海外旅行日記

kapitaoru.exblog.jp
ブログトップ
最後の観光地になってしまいました。

セントポール大聖堂です。
こちらには、絶対行きたかったので来た瞬間は興奮しました!


e0357326_20421467.jpg
e0357326_20424143.jpg

すぐに入りたい気持ちを抑えて…
すぐ近くにあるM&Sでお昼ご飯を買いに行きました。

e0357326_20414901.jpg

このサンドイッチが、本当に美味しかったんです!!

たかがサンドイッチ、されどサンドイッチ…。

この時にはもうお腹の調子も良くなって来ていたので、更に美味しく感じたのかもしれません。
ジュースもフレッシュ感あって美味しいです。

ちなみに、セントポール大聖堂の横のベンチに座って食べました。
ここで食べていると、ハトがたくさん集まってきます。かわいいですよ(*^^*)


さあ、いよいよ入ります!
正面から見た写真。

e0357326_20454609.jpg

中は写真撮影禁止なので感想のみですが…

中の絵画・モザイク画は素晴らしいです!!
モザイク画って、あんなに綺麗なんですね。
本当に感動しました!!

写真に収めることができなくて残念です。


そして、この大聖堂。
上に上がることができます。

一番上の金の回廊まで。

528段登ります。

これが相当キツイです。
普段から運動されている方なら大丈夫かと思いますが…

私は運動不足なので、一人でヒィヒィ言いながら登りました。
途中、イギリスの方と思われる老婦人二人組とお互い応援しながら登りました。
話しかけてくださって、嬉しかったです(*^^*)


金の回廊から見た景色はすごく綺麗でしたよ!

e0357326_20550926.jpg

e0357326_20554328.jpg

e0357326_20464806.jpg

登りきった達成感とこの景色で疲れが吹き飛んだかのように思いましたが……


階段を降りる時に膝が笑ってしまい、足を踏み外すと危ない螺旋階段なのでものすごく怖かったです(;_;)

意外にも細い鉄?で作られたちょっと揺れる階段です。
膝が笑ってガクガクで、しかも早く降りなきゃ飛行機に間に合わないときているので焦りました(>人<;)

なんとか地下まで降りましたが、まだしばらくはガクガクのまま歩いていました。
恥ずかしかったです。。
自分の運動不足が原因です(꒪д꒪)


さてさて!
これからホテルに戻り、荷物を持ってタクシー拾ってヒースロー空港に行きます。

全く混んでいなかったので、時間短縮できました。

時間になり、飛行機に乗りました。

窓からロンドンの美しい夜景が見えました。
もう日本に帰るんだと思ったら、急に寂しくなってしまい、また来たいと強く思いました。

イギリスで起こったことは、一生忘れられない旅になりました。
まだまだ自分の知らないことが世界にはたくさんあって、自分が如何に小さいか等…人の暖かさも感じました。
道を教えてくださった人や一緒に写真を撮ってくれた人等です。
やっぱり海外旅行はやめられないです!



こちらは帰りの機内食です。
夕食。
e0357326_21034685.jpg


朝食。
e0357326_21040549.jpg

あと…新たな発見をしました。
イギリスで食べたソーセージは、全て日本のものと味が違いました。
なんというか…内臓系の味がして、ちょっと苦手でした(>_<)
これと似たようなのが機内食で出ました。

これはイギリスだけなのかな?
ドイツのソーセージはどんなのかな?

色々と疑問が増えました。

次はまた行ったことのない国に行く予定です!

ここまで見てくださった方、ありがとうございました。

[PR]
# by azako33 | 2015-08-11 20:39 | イギリス旅行
いよいよ最終日になってしまいました。

早起きしてタクシー拾ってTower of Londonに行きます!

朝のトラファルガースクエアです。

e0357326_20123429.jpg

e0357326_20125446.jpg

ナショナルギャラリーの前にある、この青いニワトリは何なのかな??
急いで撮ったのでズームで画像粗くなってしまいました。




ロンドン塔到着。

チケット買って入り口を探していると…

綺麗な朝日とタワーブリッジが見えました!!

e0357326_20085415.jpg

夕日みたいに見えるのは私だけかな?

息を飲む美しさとは、このことなんだと思いました。



そして、ロンドン塔の中に入ってきました。

e0357326_20103478.jpg

こちらは有名な水門ですね〜。
水はなかったですが…
罪人はこの門を通ってロンドン塔に入ってきたとか。


e0357326_20144855.jpg

こちらはホワイトタワーですね。
ここには後で入るとして…
順番に回っていきます。
なにしろとっても広いので道に迷いそうなんです。


e0357326_20160041.jpg

ロンドン塔の中から見た、タワーブリッジです。



んん!?
幽霊がうつっている…!!!

e0357326_20164753.jpg


恐らくですが…
昔、幽閉されていた人がどんな感じだったかを見られる映像です。


e0357326_20182903.jpg

e0357326_20184679.jpg

e0357326_20190647.jpg

e0357326_20192682.jpg

e0357326_20195240.jpg


出ました!
ロンドン塔のカラス。

e0357326_20201760.jpg

この子、変な鳴き方をするんです。
カラスなのに クワックワッって鳴きます。

そもそもカラスなのか?
といった疑問さえも浮かんできます。

e0357326_20213822.jpg

e0357326_20220120.jpg
e0357326_20225307.jpg

e0357326_20222327.jpg

e0357326_20232095.jpg
e0357326_20234869.jpg

イギリスの建築物って、本当に心奪われます!
細かなところもおしゃれです。
日本も好きですが、こっちのほうが私は好きです。

ロンドン塔では世界最大級のダイヤモンドを見ました。
それはもうギラギラに輝いていました。
何百年も前のものが、変わらずにあることがすごいです。
写真撮影はダメだったので、目に焼き付けて参りました。
でも、できることならもう一度みたいなぁ。


名残惜しくも次の場所へ。

隣にあるタワーブリッジを徒歩で渡ってみます(^-^)
e0357326_20241991.jpg

e0357326_20292613.jpg

e0357326_20294468.jpg

e0357326_20300814.jpg

e0357326_20303145.jpg

e0357326_20305703.jpg


橋の上で新郎新婦が記念撮影をされていました(^-^)
花嫁さん、とても綺麗でした。
タワーブリッジで撮影できるなんて、なんて羨ましいんだと思いました。



さて。

すでに12時近くになってしまいましたので、タクシーを拾い、最後の観光地 セントポール大聖堂へ向かいます。



次に続く。



[PR]
# by azako33 | 2015-08-11 20:06 | イギリス旅行
ウェストミンスター寺院から歩いて約10分で、セントジェームズパークに着きました。

e0357326_12463131.jpg

鳥がいっぱいいます!

冬だけど…リスもいました(*^^*)


e0357326_12471645.jpg

近くまで寄ってきてくれて、とっても可愛かったです!!
もっと遊びたかったけど、バッキンガム宮殿の衛兵交代式が始まってしまうので急いで歩きます。
(ウェストミンスター寺院にかなり時間を使ってしまったので(^^)それほど素晴らしいということです!)


もうすぐ着きます(*^^*)


公園の中に乗馬した2人がいました。

e0357326_15524686.jpg


ありました。
バッキンガム宮殿です。

e0357326_15531484.jpg

e0357326_15533975.jpg

すごい!!


衛兵交代式は…

平日なのにかなりの人だかりです。



次は、日本から予約しておいたアフタヌーンティーを頂きます!
その前に少し時間があるのでフォートナム&メイソンへ。

e0357326_15561610.jpg


こちらは、歩いていたらたまたま見つけたリッツです。
人生に一度は泊まってみたいなぁ。

e0357326_15544158.jpg



また、大量にお買い物していまいました…笑
さらに袋の取っ手が取れそうです 涙
重いの買いすぎな私も私ですが、イギリスの袋は破れやすい。



そして……

やっと待ちに待ったアフタヌーンティーです!
せっかくならと、有名なBrown's Hotelのイングリッシュティールームです〜♡

e0357326_17371798.jpg

e0357326_17374376.jpg

高いけど美味しい!

そして、お腹に入らない 泣
ほんと、昨日のローストビーフが効いてます 涙

このスコーンとクロテッドクリームは間違いないです!!

リッチな気分を味わいました。
大満足です。


食べたあとはピカデリーサーカスに戻ります。


e0357326_15593987.jpg


徒歩約15分。
こちらは、リバティ柄で有名な、歴史あるデパートのリバティです。

e0357326_16002153.jpg

リバティ柄のシルクのストールがたくさん売られていました。
お上品で素敵でしたよ。


中はこんな感じです。

e0357326_17220187.jpg

木が使われていて暖かみのある雰囲気ですね(*^^*)

e0357326_17265641.jpg

一番上の階から見下ろすと結構な高さがあります。


リバティを出たら、ホテルに戻る前に晩ご飯を買うため、ピカデリーサーカスにあるホールフーズマーケットに行きました(^^)



夕飯はカットフルーツのみです 笑
夜になっても私のお腹は治らないままでした(´・_・`)

e0357326_17352752.jpg


3日目はこれで終わりです。
4日目(最終日)は、夜7時の飛行機に乗るので
それまでの観光です。

また早起きして、ロンドン塔とセントポール大聖堂に行きます!!

次に続く。

[PR]
# by azako33 | 2015-08-11 12:44 | イギリス旅行
この日は、ホテルの朝食バイキングを食べていたら、お腹の異変に気付きました。

トラファルガーヒルトンの朝食バイキングが期待以上に良くて、美味しいのでモリモリお皿に持ってきたのに全然食べられないのです。

すぐ頭に浮かんだのが昨日のローストビーフ。
日本で食べたことのないような肉質でした。
慣れていないせいかお腹にきてしまったようです。。

食べたいのに食べられないって…
ちょっとショック(>_<)

そして、なんと、百草丸を日本に置いてきてしまいました。。
スーツケースの中には代わりに正露丸が入ってました。。
これじゃない^_^



気を取り直して。
いよいよ、この日はウェストミンスター寺院に行く日です。
この日のためにイギリスの歴史を勉強して来ました。
そこまですると更に楽しい海外旅行です!


まずは、朝の8時くらいにホテルを出て、ビッグベン目指してテクテク歩きます。

途中にある建物。
e0357326_21423834.jpg


2日前は真っ暗な中歩いたので、同じ道でも全然違って見えます。

更に月曜なので、出勤する人がたくさん。
みなさん歩くか自転車です。
自転車は車の間をスイスイ行くので危なっかしくて見てられません…。
ホント、ギリギリのところ走ってました。

そして、気づいたことは、女性はあまりお化粧してなかったです。
バッチリメイクの日本には違いますね。
だけど、皆さんスッピンでもとっても美しかったです!!
羨ましいです(>_<)




あっという間にビッグベンに着きました。

e0357326_21474156.jpg

e0357326_21475736.jpg

曇っているけど、それこそ冬のイギリス!っぽい雰囲気出ています。


やっぱり明るいところで見たほうが綺麗だなぁ。
細部まで見られるので…。



そして、30分くらいうろうろして、ウェストミンスター寺院に向かいます。


e0357326_21495230.jpg

e0357326_21503090.jpg

大きいです…!!
すごく綺麗です。

これが、見たかった、ウェストミンスター寺院。


月曜でオープン前に40人くらい並んでいました。
中はもう、言葉じゃ表せないほど美しかったです。
圧倒されました。

e0357326_21562034.jpg

e0357326_21564218.jpg
e0357326_21570477.jpg
e0357326_21594623.jpg

※中は撮影禁止ですが、廊下などは撮影してもOKでした。

あと、エリザベス女王とメアリーのお墓もあってお参りしてきました。

こちらには、人生でもう一度行きたいです。



ウェストミンスター寺院からみたビッグベン。

e0357326_21550045.jpg


時間があるのでこのへんぶらぶらします。


e0357326_21553936.jpg

e0357326_22015341.jpg

この次はバッキンガム宮殿へ。
歩いて15分くらいです。

ただ歩くだけでも楽しいロンドンです!(*^^*)

次に続く。


[PR]
# by azako33 | 2015-08-10 21:40 | イギリス旅行
コッツウォルズからロンドンに着いた時には、既に夜の6時くらいでした。

まずはピカデリーサーカスの辺りをうろうろ。
お土産探しです。

最初に入ったのは映画ノッティングヒルの恋人のヒロインもそこの袋を持っていた、TESCOです!

お買い物が好きなので、ここぞと言う感じで買いあさります。
そこで見つけたのが、ヨークシャーティー。
イギリスといえば紅茶ですよね。
紅茶は他のお店でも何種類も書いましたが、ヨークシャーティーが一番気に入りました!

日本でもアマゾンで取り扱いありますが、高いので現地でまとめ買いしたいです。


この写真は、ピカデリーサーカスにあるTESCOのすぐ近くの建物です。

e0357326_20553584.jpg

e0357326_21153406.jpg

e0357326_21161219.jpg

何でも絵になりますね〜。
数年前買ったデジカメ&iPhone6なので、あまり綺麗に撮れていませんが…。

ピカデリーサーカスは、日曜の夜ですが、かなり賑わっていました。
人が沢山いるので、警官も2人いました。
それだけでも安心しました…若者で溢れていますので。


更に、ピカデリーサーカスのホールフーズマーケットにも足を伸ばしました。
こちらはアメリカ系のスーパーで、生鮮食材や美味しそうなパンやケーキ、お肉、お魚、チーズ、ワイン、お菓子、種類が豊富でした!!
オーガニック系のものが沢山おいてあります。



沢山買って、ホテルに歩いて戻ろうとした時…

お店を出て、3分で袋の取っ手が取れました……


これが、結構ショックで。

まだ歩いて10分はあるのに荷物を抱えて、前が見えない状態に…(>_<)
フラフラしてました…

取っ手が取れやすいので、多少お金を出してでもしっかりしたエコバッグを買ったほうがいいかもしれませんね。
この時は、エコバッグ二種類売ってました。
ビニール製のものと、布製のものです。



ホテルに戻り、ひと休憩をして、いざローストビーフの老舗へ!


それは、ルールズというコベントガーデンにあるレストランです。

歩くこと15分…

大通りから一本か二本入ったところにあります。
女性だけだと、夜はちょっと怖い感じです。


分かりずらいですが、お店の外観です。

e0357326_21144891.jpg


まずは、ワインと水、スターターを頼みました。

e0357326_21175341.jpg

これが、とっても美味しかったんです!!

カニとアボカドのサラダです。
確か、16£くらい。

この時1£=180くらいでした。
かなり痛い出費ですが、せっかくなので食べたいもの食べちゃいます!


そして、念願のローストビーフです。

e0357326_21262043.jpg

すごくボリュームがあります!
2人じゃ食べきれないです(。-_-。)
最低3人かな。

肉厚でジューシーで、日本じゃ食べたことない美味しさでしたよ。


e0357326_21273575.jpg


こちらは、ローストビーフとセット(確か…)のポテトグラタンです。

こちらは、優しいお味でした。

本当に量が多いです。

もったいないから、と無理して食べた私。

この時はあとで泣きを見ることも知らずに。。



あと、イギリスで飲んだワインは度が高いような?
気のせいだったらすみません(。-_-。)
すぐフラフラになっちゃいます。。


フラつきながらホテルに向かって歩いていたら、
怪しい青年がこちらをチラチラ見ているではありませんか!

怖かったのでギロッと睨んで早足で立ち去りました。

念には念を。



さて!!
次の日は、ロンドン市内の観光地をいっぱいまわります!!
ウェストミンスター寺院や、バッキンガム宮殿…
一番の楽しみは、Brown's Hotelのアフタヌーンティー!


この時は、私のお腹はなんともなかったのですが…。

次に続く。

[PR]
# by azako33 | 2015-08-10 20:54 | イギリス旅行

海外で出会ったひとたちから学んだことを、ずっと忘れないように書き留めます。


by haru